「単利」と『複利』を知らないと、投資をしても意味がない

「単利」と『複利』を知らないと、投資をしても意味がない
PVマフィア

よぉ、お前ら。俺だ。「PVマフィア」だ。

俺が誰かって?ククク……。Twitterに彗星のごとく現れ、数日で1万フォロワー超えを達成したビジネスのプロだ。

ボブ

はじめまして。部下の「ボブ」です。

ここでは、投資・資産運用について、細かい事が苦手なボスや皆さんに向けて、わかりやすく解説していきます。(

★★
初級

今回は「単利・複利」の話

単利」『複利』という言葉を、知っていますか?

実は、世の中のお金持ちは、この2つをうまく使い分け、お金を動かしているのです。

今回は、そんな「単利・複利の仕組み」について、ご紹介します。

TOPIC
  •  「単利」『複利』とは?
  •  『複利』のメリットを利用しよう
  •  『複利』運用で、資産を増やす方法

「単利」と『複利』を知らないと、投資をしても意味がない

よぉ、ボブ。今回は「単利」『複利』に関してなんだが……はたして、どれくらいの人が理解しているだろうか?

2つとも、金融分野で、よく使われる言葉ですね。ボスは詳しく知っていますか?

何となく分かる…っていう程度だが、難しいイメージがあるな。

そもそも……どういう意味なんだ?

「単利」『複利』とは?

簡単に言うと、金利(利息)のつき方を、示す言葉です。

  •  単利 ⇒ 元本にだけ金利がつく
  •  複利 ⇒ 元本だけでなく、発生した利息にも金利がつく

例えば、ここに「100万円」があるとします。これを【年利5%】の運用に回すと……

ちなみにボス、この【年利5%】の意味は、わかりますか?

それくらいは分かるぜ。

「年利」とは、1年間でもらえる利息。つまりこの場合、1年後には、運用に回したお金の5%が還ってくる事だよな。

その通りです。

100万円 × 0.05=【5万円】が増えて、戻ってくるということですね。

そしてこの年利に、「単利」『複利』の2種類の方法が、存在するわけです。

もうこの時点で「難しそう…」と感じる方もいるかもしれませんが、「単利・複利」の仕組みは、意外と簡単なんですよ。

ボブ

お金を増やす・貯めるのに、実は、とても重要なコトなんです。

わかりやすく、説明していきますね!

「単利」の仕組み

単利とは

まず「単利」とは、【単年ごとに、利息をもらえる】事です。

何年運用しても『最初に預けた資金』=元本に対してのみ、利息がつき、その利益を再運用することはしません。

この「単利」で、先ほどの【100万円年利5%】で、10年間運用したとします。そうすると、

  •  1年目: 100万円 × 0.05=5万円
  •  2年目: 100万円 × 0.05=5万円
  •  3年目: 100万円 × 0.05=5万円

  

  •  10年目: 100万円 × 0.05=5万円

この計算でいくと、10年後の利息の合計額は、いくらになりますか?

そんなの簡単だ。【5万円×10年=50万円】だろ?

正解です。つまり、元本100万円を年利5%の「単利」運用で10年預けると……150万円に増えているという事ですね。

単利・複利とは・その仕組み

POINT

「単利」で年利5%の場合、100万円は10年後 ⇒ 150万円になる

『複利』の仕組み

複利とは

それに対して『複利』とは、【利息を、毎年元本に組み入れて、再運用してくれる】方法です。

元本に利息を、足し算していくんですね。

なんだか、難しそうだな…

確かに、少し計算が複雑になります。しかし、心配はいりませんよ!

さっきと同じく、【元本100万円・年利5%・10年運用】としましょう。1年目は「単利」と同じです。しかし、2年目から、このように変わってきます(

  •  1年目: 100万円 × 0.05=5万円
  •  2年目: 105万円 × 0.05=5万2,500
PVマフィア

なんだ、2~3千円しか、増えないんだな。

ボブ

最初は、そう感じるかもです。ただ、さらに年が経つと…(

  •  3年目: 110万2,500円 × 0.05=5万5,125
  •  4年目: 115万7,625円 × 0.05=5万7,881
  •  5年目: 121万5,506円 × 0.05=775円

  

  •  10年目: 155万1,328円 × 0.05=7,566円

と、増え幅が大きくなっていきます。特に10年目は、「単利」運用の5万円に比べて、約1・5倍にまで膨らみます。

ほう、それはすごいな!合計だと、どれくらい違うんだ?

『複利』の利息の、合計額は……628,895円です。

すなわち、2つを比べると…

  •  単利」: 100万円 → 150万円
  •  複利』: 100万円 → 約163万円
ボブ

複利』の方が、10万円以上も多く、手元に戻ってくるのです!

単利・複利とは・その仕組み

POINT

『複利』で年利5%の場合、100万円は10年後 ⇒ 約163万円になり、「単利」とは10万以上の差がつく

こんなにも、違いがあるんだな。

その通りです!しかも、100万で約13万円の差が出るわけですから、元の資金が1000万だったなら…130万もの大きな差になってくるワケです。

さらに、これがもっと長い運用期間だったり、金利が多ければ、その違いはもっとスゴくなりますよ(

元本100万円・年利10%・20年運用】すると…

  •  単利」: + 200万円 の利益
  •  複利』: + 572万7,500円 の利益

なんと、約373万円もの、巨大な違いが出るんですね。

単利・複利とは・その仕組み

POINT

期間・金利が大きくなればなるほど、「単利」『複利』では、倍以上の差が生まれる

…と言うことは、「単利」よりも『複利』の方が、断然イイんだな。

そうですね。同じ運用なら、『複利』の方が有利と言えます。

基本的に『複利』の場合、期間が経つほどに、元本がどんどん増えていくので……運用の期間が長いほど、その効果は大きくなります。つまり、時間のメリットを享受することに、他ならないんです。

PVマフィア

ちなみにだが……どういった人が、『複利』運用に向いているんだ?

『複利』のメリットを利用しよう

ハッキリ言うと、若い人ほど『複利』を有利に活かせます。

もちろん、歳を取られた方にも有効ですが、どうしても運用期間が限定的になってしまいます。例えば、

  •  60歳の方が30年間運用する
  •  30歳の方が30年間運用する

このように比べると、やはり年齢の強みが出てきますね。

それに、もし20代の人だったら、どうでしょう?利益を受け取る頃も、まだ働いているかもしれませんよね?

30年後受け取るときには、50代か……色々なお金の使い道が考えられるな。

その通りです。50代で受け取る金額が大きければ、趣味・旅行・家のリフォーム……など、資金を有効活用できますよね。

単利・複利とは・その仕組み

POINT

『複利』を最大限活かすためには、時間を有効に使うこと

ボブ

その他に、複利運用は【インフレ】に対応できる、という特徴もあるんです。

『複利』運用とインフレの関係性

インフレーション

物価水準の上昇が続いて,貨幣価値が下がっていく状態をさす

引用元:コトバンク

『インフレ』とは、ズバリ、物の値段が上がることです。

例えば、1965年(昭和40年)の、モノの値段を見てみましょう(

  •  牛乳: 20円
  •  ラーメン: 70円
  •  週刊誌: 50円

このように、当時は100円にも満たない値段です。

しかし、これら物の値段は、年々上がっています。昔、2400円程で買えていたモノが、今では1万円もしてしまうぐらい、変化してきているのです。

単利・複利とは・その仕組み

POINT

同じ「100円」という額面でも、物価が上がることで、お金の価値が変わるのが【インフレ

ボブ

今後も国は、【インフレ】が進む方向で、経済を動かしていくようです。

消費税の増税との絡みもあるので、全てがそうとは言いきれませんが……確実に、インフレは進んでいます。

ところでボス、『インフレの怖いところ』って何だと思います?

ん?そりゃあ、いろんな物が高額になっていく所だろ?100円のメロンパンが110円になれば、懐が痛むよな。

確かにそうですが……それだけじゃないんです。

一番コワいのは、自分が持っている資産の価値が下がることなんです。

インフレに負けない『複利』運用

インフレのデメリットに関しては、コチラでもお話した通り(

【必読】資産運用とは - 初心者がおさえるべき基本・方法

【必読】資産運用とは – 初心者がおさえるべき基本・方法

2018年11月28日

昔は「100円」で買えてたモノが、今では買えない…というのが、問題でしたね。

ボブ

しかし【インフレ】は、あなたがコツコツ貯めてきた財産にも、影響してくるんです。

こっちの記事で、話したように(

投資や資産運用なんて、ただのマネーゲームだろ?

投資や資産運用なんて、ただのマネーゲームだろ?

2018年10月18日

物価の上昇は増加していくにも関わらず、今は「低金利政策」などにより、銀行に預けていたお金は増えません。そうなると、お金は増えていないのに、モノだけが高くなり…ジリジリと貧乏になっていくのです。

一生懸命貯めた「100万円」の銀行預金が、30年後には、今でいう60万円の価値に目減りしている……なんてことも、十分にありえます。

ボブ

そういった事を避けるためにも、『複利』運用を、上手に活用することが重要なのです!将来に向けて、資産の目減りを防ぐために。

つまり『複利』は、

  •  「単利」運用よりも、お金が多く増える
  •  【インフレ】に対する、備えにもなる

ということから、有効なお金の使い方なんだな?

その通りです!!

しかし、『複利』運用を始めるなら早い方がいいと言っていたが……『複利』の恩恵を受けられるものには、どんなモノがあるんだ?

『複利』運用で、資産を増やす方法

基本的には、時の経過によって恩恵を受けられるもの…つまり、長期に運用することで、利益をより大きくできるものが、良いです。

例えば、コチラのような(

 お金じゃなく、貯めた「ポイント」で自動投資

であれば、知識がない初心者でも、自動運用してくれるので、カンタンに投資が始められますよ。

他にも、満期になるのを待つだけの【ソーシャルレンディング】も、オススメです。

ソーシャルレンディングとは? 初心者でも失敗しない、おすすめ投資

ソーシャルレンディングとは? 初心者でも失敗しない、おすすめ投資

2018年11月22日

詳しくは、コチラも読んでみて下さいね(

【必読】資産運用とは - 初心者がおさえるべき基本・方法

【必読】資産運用とは – 初心者がおさえるべき基本・方法

2018年11月28日

ただし、日本人は時間をかけてお金を育てるという感覚が、とても低いです。目先の損得で考えて、動いてはダメですよ。

そういえば、短期的な投資は損をする、と言っていたな(

「損得勘定」に踊らされ、投資で損する日本人

「損得勘定」に踊らされ、投資で損する日本人

2018年10月31日

その通りです。なので、自分の将来のための投資をするという意味で、始めるのがオススメです。

しかし、投資運用に関して、俺は詳しくないからな…。そんな初心者でも、扱えるものなのか?

もちろん、大丈夫です。どの商品にもビギナー向けの買い方があるので、心配無用です。

投資とは何か」について詳しく話した記事もあるので、ぜひ参考にして下さいね(

【初心者におすすめ】はじめて投資・少額で失敗しないやり方とは

【初心者におすすめ】はじめて投資・少額で失敗しないやり方とは

2018年11月28日

ふむふむ……俺も何か始めてみたくなってきたな。今日は「単利」『複利』について、かなり分かった気がするぜ。

ご褒美に、私のメロンパン食べていいですよ。

よっしゃ……って、これ激甘なやつじゃねぇか!違うのにしろ!

え~、コレが美味しいのに……。じゃあ私が食べちゃいますよー

ついでに、そのメロンパン、賞味期限過ぎてるぞ。ククク……。

まとめ

「単利」と『複利』とは
  •  単利」は、元本にだけ、利息がつくもの
  •  複利』は、元本についた利息にも、さらに利息がつくもの
    •  将来的に、大きな金利の差が出てくる
  •  複利』は、若いときから始めた方が、有効に使える

投資を行う際に、とても大切な事が、今回お伝えした『複利』のように……雪だるま式にお金が増幅していくことです。

最初は小さな球でも、年月が経ち、転がしていくことで、大きな雪だるまになるのです。

一方で、今の銀行預金には、この雪だるまの法則が、当てはまりません。こうした経済状況を踏まえて、正しいお金とのつき合い方をしていかないと…最後に損をするのは、紛れもなく私達なのです。

限られた時間を、どう有効に使うかは、アナタ次第なのですから。

次に読むのは、コレだ

【FXとは】初心者のための基礎知識・失敗しない始め方まとめ

【FXとは】初心者のための基礎知識・失敗しない始め方まとめ

2018年11月28日
【2018年版】ロボアドとは? 初心者におすすめ・評判の投資法

【2018年版】ロボアドとは? 初心者におすすめ・評判の投資法

2018年11月21日

PVマフィア

俺は、まだ「投資・資産運用」に懐疑的だが……そのうち、この分野でも必ず突出した存在になる。だから、お前らも一緒に成長していこうぜ。

ボブ

皆様、いつもボスが、本当にお世話になっております。今後も、わかりやすく「投資・資産運用の世界」を話していくので、よろしくお願い致します。

まだ投資やってない?

オレ以外、みんな投資やってんの?

これから投資をはじめるなら、まずはコレ!(

見てみる

コメントを残す