「お金が欲しい」のに偽ってしまう日本人

「お金が欲しい」のに偽ってしまう日本人
PVマフィア

よぉ、お前ら。俺だ。「PVマフィア」だ。

俺が誰かって?ククク……。Twitterに彗星のごとく現れ、数日で1万フォロワー超えを達成したビジネスのプロだ。

ボブ

はじめまして。部下の「ボブ」です。

ここでは、投資・資産運用について、細かい事が苦手なボスや皆さんに向けて、わかりやすく解説していきます。(

★★
初級

今回は「お金」の話

日本では「お金が欲しい!」と声を大にして言うと、冷たい目で見られたり……

ホンネでは「お金ほしい…」と思っていても、口に出して言うことはタブーとされがちです。

今回は、「お金が欲しい」のホントの所について、ご紹介します。

TOPIC
  •  「お金が欲しい」は禁句?
  •  日本人が大好きな「●●」
  •  『生き金』【死に金】とは

「お金が欲しい」のに偽ってしまう日本人

「お金が欲しい!」って言っちゃダメ?

なぁ、ボブ。さっき『ウルフ・オブ・ウォールストリート』という映画を観てきたんだが……ちょっと思う事があってな。

(こっちは仕事してるってのに、映画だと…?)思う事って、何ですか?

実は、この映画の中では、誰もが「お金を投資に回してる」んだ。それも、逮捕された主人公のもとに、金儲けの秘訣を聞こうと、大勢の人間が詰め寄せるくらいにな。

アメリカ人ってのは、本当に「お金が好きだなぁ」って思ったよ。

確かに、アメリカ人は、投資に積極的ですよね。

一方で……日本人は、どうだと思いますか?

そうだなぁ……。日本人はお金を使わないイメージだ。ひたすら【銀行預金】や【タンス預金】をしている感じだな。

日本人は、お金を使わない?

確かにボスの言うように、日本人はお金を貯め込み、あまり使わないようです。

事実、【タンス預金】だけでも、こんなデータが出ています(

タンス預金は、2017年2月で「43兆円」にものぼる

それに、お金の話はしたがらない人も多いですし、そもそも「お金が欲しい!」と言うと白い目で見られる…なんて事もあります。

だから日本人は、アメリカ人とは違って、そんなにお金が好きじゃなさそうにも思えますよね。

ボブ

しかし、実は……

世界でも「日本人ほどお金が好きな国民はいない」と言われているんです。

日本人は、お金好き??

日本人が「お金好き」なワケ

個人金融資産』というものを、ご存知でしょうか?

個人金融資産とは

現金や預貯金などの形で保有する個人の金融資産。

現金や預貯金をはじめ、投資信託、株式や国債・社債などの有価証券といった形で保有するもの全般を指す。土地や家屋などの現物の資産と対比して使われる。

引用元:weblio辞書

つまり、個人個人が資産をどんな形で保有しているか、という事です。

例えば、アメリカの場合。およそ8170兆円あると言われる『個人金融資産』のうち、ザックリとですが、

  •  株式・有価証券 : 約50%
  •  現金 : 約15%

です。他にも保険・年金などが、約30%あるそうです。

一方で、日本はどうかと言うと……

  •  株式・有価証券 : 約15%
  •  現金 : 約50%

と、ハッキリ真逆の値なんです。

PVマフィア

アメリカは、資産の多くを【株式・有価証券】で持っているんだな。それに比べて…現金はかなり少ない。

ボブ

一方日本では、ほぼ正反対に、資産の「半分以上」を『現金』として持っているんです!

POINT

・ アメリカは、資産の5割が【株式・有価証券

・ 一方日本は、資産の5割が『現金

そういえば、さっき「世界でも」と言ってたが……アメリカ以外の国と比べても、そうなのか?

実は、そうなんです。ヨーロッパ圏でも、現金保有率は、約30%ほどです。

そのため、日本の約50%が、かなり高いという事がわかります。

ボブ

この数字から、日本人はとても【現金好き】だと言えますね。

なるほど、現金を持ちたがるのが、日本人の特徴なのか。まぁ、お金を自分の近くに置いておきたいんだな。

自分のお金が、目に見えてわかりやすく、使いたい時に使える【現金】に安心感があるのだと思います。

ただ、それは「現金神話」のせいかもしれません(

1990年、日本では資産総額2476兆円のうち、60%を「土地」が占めていました。しかし、2013年には、その数字は半分以下になり……「土地」から『現金・預金』に、資産は動いていったのです。

バブル崩壊後「お金そのもの」を信じる国民性に

現金主義は良いこと?悪いこと?

それに、日本では『将来に備えて、現金を貯めておく』方が良い、とされがちです。

こんな風に言われた事は、ありませんか?

  •  「お年玉は貯金しなさい」
  •  「お金は、しっかり貯めないとダメ」
  •  「なんで、貯金少ないの?」

確かに、初めて給料をもらった時なんかも、「しっかり貯金しなさい」って、言われたりするもんな。

そうです。日本では、とにかく貯金をするべき!と教えられます。

それに比べて、アメリカでは、

  •  給料をもらったら、【運用】を始めるのが当たり前
  •  お小遣いで、子どもに【株式】を選ばせることも

…こんな風に、「お金」に関する考え方・捉え方が、日本人とは全く違うんです。

PVマフィア

子供のうちから、お金に関して、きちんと教育をするわけだな

POINT

大切なのは、お金について【正しい知識】を持つこと

ボブ

2000年に大ヒットとなった「金持ち父さん・貧乏父さん」という本がありましたよね。

著者のロバート・キヨサキ氏も、この本の中で、子供に対して「お金の教育」が大切だと言われています(

【あらすじ】

「頭のいい人間になるべき」という貧乏父さんと、「頭のいい人間の集め方を学ぶべき」という金持ち父さん。この違った考え方を持つ、2人の“お父さん”を見て、少年が学んだことが描かれていきます。

お金の教育こそ、何よりも大切なこと

もちろん、現金・貯金だって大切ですよ。

急に、まとまったお金が必要になるときもあるでしょうし、その時はすぐに使える現金があると安心ですよね。でも……日本人は、現金を愛し過ぎていて、それはとても危ない事なんです。

現金を愛しすぎていると、良くない事があるのか?

『生き金』【死に金】とは

そもそも、【銀行預金】や【タンス預金】は、なかなか世の中に出回らず、引き出されるのを待っているだけのお金です。つまり【眠っているお金】だと言えます。

しかし、お金は流通しなければ、その効果を発揮しません。

  1.  市場に出て
  2.  いろんな企業・人に流れ
  3.  経済を循環し続ける

金は天下の回りもの】と言いますが、まさしくその通りで、お金の流れが停滞してしまうと、その価値がなくなってしまうのです。

ボブ

つまり、銀行預金・タンス預金などの現金は【死に金】とも言えるんです。

POINT

お金は循環させないと、本来のチカラを発揮できない【死に金】となる

日本の経済にイマイチ元気がないのも、日本人が貯金し過ぎていることに、原因の一部があるわけか。

その通りです。お金というのは生き物です。だから常に、市場をグルグルと回らないといけません。

お金は「生き物」である

【現金】として貯金しているだけだと、そのお金は身動きが取れません。

みんながお金を持っているのに、社会・市場に出回っているお金は少ないというのが現状です。そうすると……どうなるでしょうか。

ボブ

近所のスーパーマーケットを例に、考えてみましょう。

  1.  みんながお金を貯めて、使わなくなる
  2.  買い物されなくなり、スーパーは売上が減る
  3.  売上が減ると、従業員の給料が減る
  4.  給料が減った従業員の家では、ますますお金を使わなくなる

…こんな風に、お金がどこかで停滞すると、流れがどんどん止まっていくのです。

お金の流れを止めると、経済が循環しなくなる

日本は、これを見直す時期に来ていると思います。

では、アナタのお金を【死に金】ではなく、『生きたお金』にするには、どうしたら良いのでしょうか。

お金を『生き金』にするには

答えは1つ、『投資』をすべきなのです。

銀行で【眠っているお金】の一部を、『投資に回すこと』で経済を活発化させることができますし、何より自分自身もリターンを得ることができます。

ボブ

それに、日本では少し考えにくいかもしれませんが……資産運用を始める事は、【社会に参加する】という意味も持ちます(

あなたは本当に“社会”人? – 真の社会人とは

あなたは本当に“ 社会 ”人? – 真の社会人とは

2018年10月21日

特にアメリカでは、たとえ1ドルのお小遣いだとしても、株式を購入すれば、その子も立派な【社会人】といえるわけです。

それに、ただ単に貯金をするよりも、社会や経済に対して興味を持ちやすくなるかもしれませんよね。

PVマフィア

お金の教育】ってヤツだな。

たしかに、お金をただ眠らせておくよりは、自分にとっても社会にとっても、よっぽど良い使い方かもしれないな。

ボブ

そうですね。それに『投資』は、こんな方にもオススメです。

  •  お金を目的もなく、銀行に預けている
  •  自分は『投資』とは無関係だと思ってきた
  •  老後がなんとなく不安…
  •  結婚したり、子供ができて、将来を本格的に考え始めた

こう思ったアナタにこそ、『投資』は必要です。

投資は眠らせているお金を社会に巡らせ、社会を豊かにします。そして、投資したお金は経済を循環し、自らの元に帰ってくる。投資はそんな『生きたお金の使い方』なんです。

POINT

『投資』により、アナタの持っているお金に、命を吹き込もう

ただ、気をつけてほしい事が1つあります。

それは、むやみやたらに【お金を使えばいい】という訳ではない点です。さっきの記事でも(

あなたは本当に“社会”人? – 真の社会人とは

あなたは本当に“ 社会 ”人? – 真の社会人とは

2018年10月21日

自分のためにも、社会のためにもなるお金の使い道こそ、『投資』だとお伝えしています。

短期的な金儲けのためだけに、散財するのは痛い目をみやすいので、ご注意くださいね。

ボブ

自分が何に対して、何のためにお金を投じているのかを、一度考えてみるようにしましょう!

なるほど。『投資』の必要性ってのが、何となくわかったよ。

ありがとうございます。特に「何の目的もなく銀行にお金を預けている」人は、ぜひ投資を始めてみてほしいです!

じゃあ早速、本棚のスキマに隠している封筒の中身を、投資に回すとするか…

な、なぜ私のヘソクリの場所を……!

ククク……。

まとめ

「お金が欲しい」のホントの所
  •  お金が大好きで、貯金をしすぎの日本人
    •  現金神話は、日本特有の文化である
  •  投資は、社会もアナタも幸せにする
    •  アナタのお金を『生き金』に変えていこう

【現金】として、お金を貯め込むことは、安心感があるものです。しかし、それはアナタの「将来的なお金を減らす」事にもなり得るのです。

もちろん「お金を無駄遣いしろ」と言っているのではありません。お金を正しく使い、経済を巡らせ、自らの元に返ってくるカタチにするのが、『理想のお金の使い方』なのです。

次に読むのは、コレだ

「お金持ち」になっても尊敬されない国、ニッポン

「お金持ち」になっても尊敬されない国、ニッポン

2018年11月1日
「損得勘定」に踊らされ、投資で損する日本人

「損得勘定」に踊らされ、投資で損する日本人

2018年10月31日

PVマフィア

俺は、まだ「投資・資産運用」に懐疑的だが……そのうち、この分野でも必ず突出した存在になる。だから、お前らも一緒に成長していこうぜ。

ボブ

皆様、いつもボスが、本当にお世話になっております。今後も、わかりやすく「投資・資産運用の世界」を話していくので、よろしくお願い致します。

まだ投資やってない?

オレ以外、みんな投資やってんの?

これから投資をはじめるなら、まずはコレ!(

見てみる

コメントを残す